さくらツーリスト添乗旅行ブログ

さくらツーリスト(株)の旅行ブログです!グループ旅行・団体旅行・日帰りバスツアーの添乗レポートを掲載します

この度、さくらツーリストのコーポレートサイト・リニューアルに伴い、
こちらで更新しておりました「さくらツーリスト添乗旅行ブログ」を
コーポレートサイト内で運用することになりました。

引き続き、新しくなった「さくらツーリスト(コーポレートサイト)」で
よろしくお願いいたします。

New!「さくらツーリスト:旅行ブログ」http://sakura-tourist.co.jp/report/
旅行ブログさくらツーリスト2



New!「さくらツーリスト(コーポレートサイト)」http://sakura-tourist.co.jp/
19145869_1461817703878344_3709814791890537462_n-4


グループ・団体旅行のご相談・無料お見積り

TEL:042-482-0050 フリーダイヤル:0120-18-0592

お問い合わせフォーム

こんにちは!営業部の林です。
先日、今期最初の調布市いやしとふれあいの旅・日帰りバスツアー
添乗に行ってまいりました。

今回は、フルーツ王国山梨県です。
総勢40名様のお客様にご参加頂き、満席でした!
いつもたくさんの方にご参加頂きありがとうございます。

初物のさくらんぼ狩り食べ放題富士山五合目の絶景
山梨県産のワインに舌鼓!そして富士芝桜まつりで素敵なお花畑を堪能!
楽しい思い出の添乗リポートをご紹介していきます。

調布を7:20に出発し中央自動車道をひた走り最初の行程です。

■窪田農園『さくらんぼ狩り食べ放題』

DSC_0796
IMG_5079
IMG_5081
農園内(窪田農園)はさくらんぼの香りがほのかに漂い、
皆様沢山さくらんぼをお召し上がりになられていました。
IMG_5083
プレミアな二股のさくらんぼ見つけました笑

次に河口湖・富士山五合目へ参ります!

■見学・お買い物『富士山眼前眺望・富士山五合目』

IMG_5086
DSC_0823
IMG_5088
富士山五合目には、富士スバルラインからアプローチしたのですが道中は霧の中。。。
しかし!五合目に到着したらご覧の通りの晴天!
山頂も拝むことができよかったよかった。

続きまして昼食です。

■昼食『ハイランドリゾートフジヤマテラスランチブッフェ』

IMG_5090
DSC_0827
ハイランドリゾート「フジヤマテラス」ランチブッフェでは、
世界各国80種類の料理がずらりと並びお皿に乗せきれない程
皆様お召し上がりになられていました。

ビューはこんな感じです。
DSC_0829
はい、、曇です。(T_T)

続きまして、ワインの試飲へ参ります。

■ワイン試飲『赤富士ワイナリー』

IMG_5091
IMG_5093
山梨県はぶどうがとても有名です!
生産量も日本一!そのぶどうで作られたワインは格別です。
赤富士ワイナリーではその山梨県産のワインが勢揃い!
しかも着払いのご郵送も可能です。
皆様ワインをご堪能して頂き、ほろ酔いの方も

河口湖へお立ち寄りの際は足を運んで見て下さい(^^)

そして最後に富士芝桜まつりへ参ります。

■芝桜鑑賞『本栖湖リゾート・富士芝桜まつり』

2017富士芝桜まつり
今年は10周年記念だそうです。
DSC_0857
DSC_0876
DSC_0872
DSC_0865
IMG_5095
本当に天候は読めないです(T_T)
到着して辺りは真っ白。
富士山も隠れてしまい残念、、
しかし見方を変えて見てみると幻想的な世界でもあります。
お花も水が滴りいつもとは違った一面をみせていました!

■お買物『道の駅 なるさわ』

最後は「道の駅 なるさわ」で休憩し皆様お買い物を楽しんでいた様子でした。
物産館では、地元の新鮮な野菜をご購入いただけます。
IMAG6799-1
こちらも天気が良ければ、富士山が眼前に見えます。
冨士さくらソフトクリームも名物です。

■最後に

1日を通して天候がぐずついておりましたが
皆様楽しい思い出を作られていたのではないかと思います。

私今後はいやしの日帰りバスツアーへ添乗させて頂く機会が多くなると思いますので
これからも未熟者ではありますが宜しくお願い致します。


来月のツアー

来月の調布市いやしとふれあいの旅日帰りバスツアーは、
びわ狩り&あじさい鑑賞」です。
お昼は、船主総本店さんでの「お寿司食べ放題」です。 20170609
皆様のお申込みをお待ちしております。





グループ・団体旅行のご相談・無料お見積り

TEL:042-482-0050 フリーダイヤル:0120-18-0592

お問い合わせフォーム

こんにちは、営業の東です。

先日、地元調布の商店街女性部の懇親旅行の添乗に同行させていただきました。
では早速、添乗レポートです!

■ 濃溝の滝(のうみぞのたき)

調布を早朝出発して、アクアライン「海ほたる」にて休憩をとり、
今話題の「濃溝の滝」をご見学。
85d9b4ef
君津市役所公式ホームページ「濃溝の滝」:https://www.city.kimitsu.lg.jp/soshiki/27/2123.html

そして、今回のご旅行のメインでもありますお待ちかねのご昼食です!

■ 郷土料理たけのこ

千葉県内でも「」と「たけのこ」でとても有名な大多喜町
大多喜町のたけのこは、アクが無く、とても美味しいと評判です。

その大多喜町にあります、たけのこ料理専門店がこの「郷土料理たけのこ」さんです。
IMG_5103
今回は、もちろん「たけのこづくし膳」!!
たけのこは、すべて自前の竹林で栽培した自家製!
まさに、これでもか!と言わんばかりのたけのこづくしでした!
IMG_5096
・焼きたけのこ       ・たけのこみそ汁
・たけのこ刺身       ・たけのこご飯
・たけのこ唐揚げ      ・香物
・たけのこステーキ     ・甘味
・たけのこ煮物       ・もどりかつおの刺身
・たけのこ&山菜天ぷら   

たけのこ焼き!
IMG_5099

これは、たけのこのお刺し身!
IMG_5098

これは、たけのこのスケーキ!
IMG_5101

味噌汁もたけのこでびっしり!
IMG_5102

ちょっと、おしゃれなたけのこご飯
IMG_5100

今回は、勝浦産の「戻りかつお」のお刺身も!
これも、脂がのって大変美味でした!
IMG_5097

出てくる出てくる「たけのこ」が、とってもとっても新鮮で柔らかく、
しかも甘い!こんな新鮮なたけのこはめったにお目にかかれない。
皆様「今度は個人的にきたい」とお店のパンフレットをお持ち帰りされてました。

■ 潮騒市場(しおさいいちば)

大満足のご昼食でお腹もいっぱいになり、「潮騒市場」へ。
潮騒市場01
こちらには、スイーツなどのお土産屋さんだけでなく、海産物販売所もあり、おいしい干物やサザエなどもご購入できます!

■ 大山千枚田(おおやませんまいだ)

潮騒市場」でお買物をした後に立ち寄ったのが、「大山千枚田」!
面積約4ヘクタールの急傾斜地に階段のように連なる大小375枚の棚田。
首都圏から一番近い棚田として近年とくに知名度があがってきました。

IMG_5110

大山千枚田は日本で唯一雨水のみで耕作を行っている天水田だそうで、
昨日、大雨が降っていたので、田んぼにはいっぱいの雨水が溜まっておりまして、
美しい棚田を見ることができました! 
IMG_5107

おばあちゃん、頑張ってます!
IMG_5106
 
首都圏に近いにもかかわらず、
日本の田舎風景を感じることができるここ「大山千枚田」は貴重な文化的景観です。

田舎風景に癒された後は、最後のお買い物です。

■ 道の駅 保田小学校(ほたしょうがっこう)

2014年に廃校した小学校を改装。
2015年12月のい旧学校名をそのまま残し、
道の駅として開業したのが、ここ「道の駅 保田小学校」です。

旧校舎をそのまま残してます。
1階が飲食施設
IMG_5112
 
2階は、教室をそのまま残しており、宿泊施設研修施設になってます。
IMG_5115

これは、2階の廊下。
オープン施設なっており、靴を脱いで自由に見学できます。
IMG_5116

そして、これが旧体育館。
もと体育館が売店コーナーとなってます。
IMG_5113

天井が高く開放的。体育館も面影を残してます。
ここでしか買えない限定品も多かったです。
IMG_5114

■ 最後に

天候は晴れとはいきませんでしたが、曇り空で旅行にはほどよい気温。
美味しいものを食べて!思いっきりお買物!!
女性のお客様方でしたので、ご満足のご様子でした。

「来年はどこいこうかしら?」
「美味しいものまた食べたいわね~」
というお声を聞きながら楽しい旅は終了です。
皆様方の楽しい旅のお手伝いが出来たなら幸いです。
この度もありがとうございました。

社員旅行でも、男性陣だけのご旅行も、女性だけのご旅行も
様々なニーズに合わせたご旅行プランをご提案させていただきます。
ご旅行のご相談は是非とも、さくらツーリストへ一度お声掛けてみてくだい!
きっと素敵でワクワクする旅に巡り会えると思いますよ!





グループ・団体旅行のご相談・無料お見積り

TEL:042-482-0050 フリーダイヤル:0120-18-0592

お問い合わせフォーム

営業部の東です!
先日、本年度最後調布市いやしとふれあいの旅・日帰りバスツアー
添乗に行ってまいりました。

行き先は、一足早い春を感じる房総半島
お花が咲き誇るこの季節の一番人気の観光地ですね!

今回も総勢40名様の満席で出発です!
いつもいつも本当にありがとうございます。

それでは、添乗リポートです!

調布を予定通り07:00に出発して、アクアラインを通り「海ほたる」にて休憩をして、
まず最初の観光地が、

濃溝の滝 見学

インスタグラムの一枚の写真をきっかけに、
一気にサイト口コミで一躍有名になった滝です。
「神秘的だ」「ジブリの世界」だと言われておりますが、
実際にはその瞬間を捉えるには、時期と時間を合わせないと、、
口コミですと03月と09月の早朝~午前中がベストとありましたが。

今回はこんな感じでした 汗
IMG_4926
洞窟の穴から差し込む光が滝に反射してハート型に映るらしいですが、、
微妙、、でしたね。


次は、お花摘みです 。
途中、鴨川の「菜の花ロード」を経由して花摘みの里・和田花園エリアへ。 
C2BIc6fUcAASnQi

和田花園・エンゼルフラワー  お花摘み

露地にも、
IMG_4929

ハウスにも、
IMG_4930

金魚草ストックポピーカーネーション等たくさんの花々がお出迎え。
皆様、たくさん詰んでご満悦のご様子でした!

お次は、いよいよお待ちかねのご昼食です!

古民家レストラン「季の音」

ご昼食

明治初期の古民家をモダンな和みのあるスタイルへ変えた建物です。
館内はとても和みのあるお香の香りがただよってました。

IMG_4933

IMG_4932

 お料理は、朝捕れ地魚と地場野菜にこだわった
日本料理お鮨が中心の本格和食懐石膳
yuuga

IMG_4931

「とっても美味かった~!」
「さくらさんのツアーはいつもお食事が素晴らしい
「今度は個人で来たい!」など、皆様から大絶賛のお声をいただきました!

従業員さんの接客もしっかりとされていて、
本当ありがとうございました「季の音」さん!! 

さて、お腹がいっぱいになったところで、お次は体験ものです!

百笑園  食用菜の花摘み

この百笑園さん、見た目はなんのことはない野菜の直売所なのですが、、
(百笑園さんごめんなさい)
220chiba_hyak01

あなどるなかれ!!
本当に本当に新鮮な野菜の収穫体験をさせてくれます!
今回は季節に合わせて「菜の花摘み」しかも食用です!!
IMG_4937

IMG_4940

IMG_4941

一面の菜の花畑で、皆様、袋いっぱいに摘んで摘んで摘んで!
そのまま茎をかじると「甘~い!」いかに新鮮かが、よくわかります。

hyakusyouen_kanbe-lettuce01

思う存分、菜の花を摘んだら、特大レタスのお土産付き!!
これがまた、甘くて水々しい!うまい!

さて、菜の花レタスをご堪能いただいた後は、お次へ移動、まだあります!

富浦いちご狩りセンター いちご狩り

IMG_4943
 品種は「紅ほっぺ」と「章姫

 IMG_4944
高設栽培なので、腰を降ろさずに立ったまま詰むことができて楽です。

たらふく、いちごをご賞味いただいた後は、

道楽園 落花生つかみどり

今回は、片手でのつかみどり
cfd585c28a16d3ae

一瞬で終わってしまいました、、、。でも皆様、うれしそうでした 笑

最後は、道楽園さんでお買物をお楽しみいただきまして、本ツアーも終了と相成りました。

本年度最後のいやしバスツアーも天候に恵まれ、無事終了することが出来ました。
そして、本年もたくさんの皆様にご参加いただきまして誠にありがとうございました

只今、新年度(05月~)の商品企画を行っております。
皆様方の「やさしいお言葉」「厳しいお言葉」いろいろなご意見を参考にしながら、
より多くの皆様によろこんでいただけるような商品をお届けすべく日々悪戦苦闘しております 汗

発表は4月中旬頃の予定です。
お楽しみに!!







 

グループ・団体旅行のご相談・無料お見積り

TEL:042-482-0050 フリーダイヤル:0120-18-0592

お問い合わせフォーム

こんにちは、営業部の東です。
先日、奉仕活動を行う地元調布の女性組織団体の研修旅行に添乗で行ってまいりました。

早速、その時の添乗をリポートします!!
IMG_4868

1日目

まずバスは調布を出発して、目指すは伊豆半島 ~!

途中トイレ休憩を挟みながら、まずはご昼食です

イタリアン ミラコロ


決して大きくはありませんが、伊豆高原にある地元食材を活かしたお料理がとっても評判なお店です。
IMG_4840
今回は、貸し切りでの利用!!
IMG_4839
席に着くと、おもてなしいっぱいの献立表が
IMG_4838

IMG_4837
ガラス張りの開放感いっぱいの雰囲気で乾杯です。
IMG_4829

1093603283mirakoro003
楽しい前菜の盛り合わせから ドルチェ&カフェまで続きます。 
都会の時間とは違う伊豆高原の時間。
皆様、ゆっくり楽しくお過ごしいただけたと思います。
 
 
お腹 もいっぱいになって、次はこちら

稲取文化公園 雛の館


江戸時代から続き「雛のつるし飾り」はここ稲取が発祥の地。
今の時期、稲取では雛のつるし飾りまつりが開催されていて、
ここ「雛の館」がメイン会場となっております。
 
IMG_4842
これは、すごかった!!
 IMG_4841

稲取銀水荘


そして、本日のお泊りは稲取温泉です。 IMG_4849

IMG_4846
宴会も大いに盛り上がりました!!
IMG_4859
さすが銀水荘。粋です
IMG_4854

2日目


河津桜

当初、立ち寄る予定はなかったのですが例年よりもかなり早い開花と聞きつけ、急遽行程に組み入れました!

到着して、ビックリ、やっぱり、
例年より10日~2週間も早い!!
例年ならまだ2~3分程度のはずが、ほぼ満開状態でした!!
 IMG_4860
IMG_4868

IMG_4873

IMG_4874
素晴らしい桜🌸を満喫です!
 
 

東京ラスク伊豆ファクトリー

大人気の東京ラスクさんの伊豆工場でお買い物
ガラス越しに工場を見学。
IMG_4875
平日だと言うのに、とっても賑わってました!!
IMG_4877

喜山

庭園を眺めながら落ち着いた雰囲気で、、
IMG_4879

IMG_4878
とってもお上品で味付けが繊細。
気品ある和食膳で好評でした。
u0003004490

韮山いちご狩りセンター

昼食の後はデザート!もちろん別腹!
IMG_4886

IMG_4884
とにかくデカ!しかも甘い!!
練乳用意してくれましたが、全く必要ありませんでした。IMG_4885
お腹もいっぱいになり、
温泉♨」「お祭イベント」「お花」「果物🍓」そして「美味しいお食事」、
“旅行のお楽しみ満載”の旅行でした。
 
 
 
 

グループ・団体旅行のご相談・無料お見積り

TEL:042-482-0050 フリーダイヤル:0120-18-0592

お問い合わせフォーム

↑このページのトップヘ